トップページ < 各種許認可 < 運送業許可申請 < 特定旅客自動車運送事業許可申請

特定旅客自動車運送事業許可申請 送迎バス許可申請の御案内

企業・学校・幼稚園などの送迎バスについて、有償で送迎するならこの許可が必要です。

無償なら必要ありません。

トップページ
孤独死対策
尊厳死対策
相続 遺言
家族信託 民事信託
成年後見制度
在留許可申請
帰化申請
内容証明
離婚
交通事故
家系調査
農地転用
車庫証明 出張封印

各種許認可
会社設立 団体設立
契約書作成
法務顧問契約

瀬川のプロフィール
御依頼の流れ
報酬額
お問い合わせ
瀬川行政書士事務所の案内
対応地域

瀬川のブログ
瀬川行政書士事務所
サイトマップ

























































         


通常処理期間 約3か月以上
必要書類枚数 30種類前後
難易度 ★★★★☆(非常に難) 


一般旅客自動車運送事業が不特定の御客様を対象にしているのと違って、特定旅客
自動車運送事業は特定の御客様を対象にしている点で異なります。


例えば、工場などの送迎バスや幼稚園・学校への通学・通園バスなどですが、有償
で輸送を行う場合は、この許可が必要になります。


御客様の輸送は、特定の場所間に限られますので、細かいサービスがしにくい面が
ありますが、その分一般旅客自動車運送事業申請よりも若干許可は取りやすいで
す。


現在では、介護事業の一環として、福祉施設から要介護者を輸送する為にこの申請
をする場合があります。


介護の話をすると、要介護者の輸送業務を行う場合、どの許可を取るのがいいのか
申請者で検討してもらうことが必要です。


逆にこの申請自体は、既に成立している社会福祉法人などが付帯サービスの一環と
して申請することが出来れば、サービスの幅が広がります。





報酬表



新規特定貸切旅客自動車運送事業許可申請 ※ 当事務所報酬 
350,000円〜
新規特定貸切旅客自動車運送事業許可申請 申請手数料
90,000円
特定旅客自動車運送事業譲渡許可申請 当事務所報酬
300,000円〜
特定旅客自動車運送事業実績報告書 当事務所報酬
40,000円〜
特定旅客自動車運送事業事業報告書 当事務所報酬
40,000円〜
(以上税抜き価格)



※ この報酬は、営業開始届提出までの費用です。

 

Copyright(C) 2012 瀬川行政書士事務所 All Rights Reserved.