トップページ < 各種許認可 < 運送業許可申請 < 一般乗合旅客自動車運送事業許可申請

一般乗合旅客自動車運送事業許可申請 路線バス許可申請の御案内

路線バスや乗合バスの許可はこちらになります。

事前協議が必要です。

トップページ
孤独死対策
尊厳死対策
相続 遺言
家族信託 民事信託
成年後見制度
在留許可申請
帰化申請
内容証明
離婚
交通事故
家系調査
農地転用
車庫証明 出張封印

各種許認可
会社設立 団体設立
契約書作成
法務顧問契約

瀬川のプロフィール
御依頼の流れ
報酬額
お問い合わせ
瀬川行政書士事務所の案内
対応地域

瀬川のブログ
瀬川行政書士事務所
サイトマップ

























































         


通常処理期間 約3か月以上
必要書類枚数 40種類以上
難易度 ★★★★★(最難関) 


一般的に言われる路線バス乗合バスのことを言います。


この許可は、他人の需要に応じ、有償乗員11人以上の自動車を使用して旅客を運
送する事業のうち、不特定多数の旅客を運送するバスのことで、路線(バスの走る
経路)を定めて定期に運行し、設定された運行系統の起終点及び停留所で乗客が乗
り降りする運行形態のことを言います。


許可申請するには、営業しようとする地域の運輸支局を通じて、国土交通大臣の許
を得る必要があります。


但し許可申請の前に、地域公共交通会議などと協議して、運行の必要性が認められ
なければ、門前払いになります。


その他、この許可に関しては、かなり複雑な申請になりますので、営業計画の段階
から御相談頂くことが必要です。





報酬表



新規一般乗合旅客自動車運送事業許可申請 当事務所報酬 
900,000円〜
新規一般乗合旅客自動車運送事業許可申請
申請手数料
90,000円
一般乗合旅客自動車運送事業譲渡許可申請 当事務所報酬
700,000円〜
(以上税抜き価格)




 

Copyright(C) 2012 瀬川行政書士事務所 All Rights Reserved.